会社・法人設立に必要な印鑑 | 4000種類以上の組み合わせから最適の1つを!

文字サイズ小さく元に戻す大きく
***
***
***

起業・独立の際に必要なものって?

代表者印
使用目的 商品ページ 必要度
法人設立のために、代表者印は絶対に必須になります。
契約書など重要な書類等に使われます。
呼び方としては、「代表者印」、「代表印」、「実印」、などと呼ばれます。
***
銀行印
使用目的 商品ページ 必要度
銀行印は絶対に必要なわけではありません。ですが代表印で兼用してしまうと契約管理と資産管理を同一の印鑑で行うことになりセキュリティリスクが高まりますので別々にすることをお勧めします。
***
角印
使用目的 商品ページ 必要度
請求書やお見積書、領収書などに使われます。領収書などに絶対に捺印しなければならないというわけではありませんが、企業の経理課によっては角印の押されていない領収書などは認めないところもありますので、お客様のことを考えて持っておきたいものです。
***
住所印
使用目的 商品ページ 必要度
住所印は、領収書や送付用の封筒などに使われます。
もちろん手書きで済ませることもできますが、数が多いとかかる時間もばかになりませんので一つは持っておきたいものです。
***
朱肉・
マット等
サプライ品
使用目的 商品ページ 必要度
朱肉は印影の出来栄えに影響するのできちんとしたものを選ぶのが望ましいです。捺印マットを使うことで印影をきれいに押印できます。使わないと、きれいにでなかったり、印鑑が紙の下の凹凸にぶつかりかけてしまったりするので注意しましょう。
***
便利な
ゴム印
使用目的 商品ページ 必要度
封筒に印字する「請求書在中」等のマークは専用のゴム印を使えば簡単にできます。目的に応じて作成したり、一つで複数の言葉に対応しているものもありお得です。
***
割印
使用目的 商品ページ 必要度
契約書は通常作成する際に2部作成します。契約書同士の関連性を示すために割印を使用します。代表印でも大丈夫ですが割印ですとしっかりしている印象をお客様に与えられます。
***

キャンペーンセット

  • 柘set
  • 薩摩本柘set
  • 黒彩華セット
***

ページトップ***

お問い合わせ サイトマップ
印鑑 ゴム印
ページトップへ
お気に入りに追加
ページトップへ 買い物カゴ