薩摩本柘について | 4000種類以上の組み合わせから最適の1つを!

文字サイズ小さく元に戻す大きく
***
***
***

薩摩本柘-天然植物系の美しい木目

薩摩本柘(さつまほんつげ)-天然木材系 柘の印材の中でも鹿児島県産の柘の原木から作られた品質の高い物を薩摩本柘と呼びます。一般の柘の印材よりも更に繊維の密度が高く粘り強い材質で、柘独特の美しい木目をご堪能いただける天然植物系の中ではお勧めです。

緻密さと美しい木目

天然木材系の中ではとくに緻密な材質を特徴とし、適度な硬さと粘りもあいまって印材としてはとても優秀です。乾燥にあまり強くないので、ケースに入れ湿気を避けるなど保管に注意することで長持ちさせることができます。
***

印材比較

※印材画像をクリックすると各印材のチャート図を表示・比較することができます。

***

「評価基準の詳細について」を表示

他の印材の詳細についてはこちらから

柘 彩樺 黒彩樺 屋久杉 黒水牛上芯持 牛角色上芯持 牛角純白芯持 象牙上 チタン

ページトップ ***

お問い合わせ サイトマップ
***
印鑑 ゴム印
ページトップへ
お気に入りに追加
ページトップへ 買い物カゴ